自分でできる!トイレ詰まりの対処方法3選

ラバーカップを使って押し流す

みなさんまず思いつく方法ではないでしょうか。トイレの水を押し込むための道具「ラバーカップ」を使ってつまりを解消する方法です。「すっぽん」と言ったほうが馴染み深いかもしれませんね。トイレの水圧だけでは流せない詰まりでも、ラバーカップで圧力をかけることで流れることがありますので、トイレに合ったサイズのものを用意しておきましょう。原始的な方法ですが、一番手っ取り早く試せる方法ですのでトイレが詰まったらまず試してみたい方法です。

お湯を使ってトイレットペーパーを溶かす

詰まりの多くはトイレットペーパーが溶けきっていないことが原因で詰まります。時間をかければ溶けますが、お湯を使うことで溶けるスピードを早くすることができます。熱湯を使用するとトイレや配管にダメージを与えるので、50度程のお湯を入れると良いでしょう。詰まっている水の量でもお湯の温度や量を調節しましょう。すぐに溶けないので、1時間以上置いて様子をみて水位が減っているか確認し、水位が減っていなければラバーカップを使用すると効果的です。

尿石除去剤を使用する

トイレの詰まりの原因の一つで尿石が詰まっている場合があります。これはラバーカップやお湯では対処ができません。ラバーカップでもお湯を使っても詰まりが解消されない場合には尿石除去剤を試してみましょう。除去剤の種類によりますが、長時間放置すると便器や配管を破損させる恐れがありますので、説明書きにある使用方法を守って正しく使いましょう。それでも詰まりが解消されない場合には業者に依頼することをおすすめします。

トイレ詰まりの場合、間違った方法で対処すると状況が悪化する恐れがあるため、適切な方法による対処が重要です。